ネギ味噌チャーシューパン♪ (工程写真つき)



d0154729_11095713.jpg



震災から3年が経ちました・・・
改めて日々の生活を大切に過ごしたいと思います。


* * *



震災を通してより一層、資源や時間の大切に気が付き
今のパン作りを極めるようになりました。
捏ねた生地は1次発酵なしですぐに分割します。
ベンチタイムは室温で
(夏は10~15分、冬は20~30分ほど)
2次発酵も室温でOKですが、
寒い時期はオーブンの予熱を利用すると早いです。
(オーブンの中に入れるのではなくオーブンの周りが温かくなっているのでそちらを利用)


パン作りはそう簡単ではありませんが
何度も繰り返しているうちに少しずつ
適度な水分、発酵の見極め、生地の扱い方がわかってきます。

私が湯だねパン作りを始めた当初は、もちもち感はありましたが
今より身がしまった感じのパンになりました。
今では、しっとりもちもちに加えて
ふわふわのパンに焼き上がるようになりました。
(私は生地の状態を見ながらレシピより水分を多くしています)



レシピだけでは詳しくお伝えできないのが残念ですが
もうすぐパン作りに適した気候になりますので
そこからはじめるのも楽しいと思います♪




d0154729_11100776.jpg



ネギ味噌チャーシューパン

材料(6個分)


湯だね 小麦粉   大さじ2
     熱湯    大さじ1

イースト水  ぬるま湯   100~110cc
   ドライイースト   小さじ¾


強力粉   150g
砂糖   小さじ1½
塩   小さじ⅓
無塩バター  10g


チャーシュー   適量
長ねぎ   適量
味噌   適量
マヨネーズ   適量
(チャーシュー、長ねぎを細切りにし味噌とマヨネーズで和えておく)


サラダ油   少々
黒胡麻   少々

 
d0154729_11102571.jpg




**作り方**

①小麦粉に熱湯を入れて湯だねを作る
②ぬるま湯にイーストを加えてイースト水を作る
③ボウルに強力粉、砂糖・湯だね・塩・バターを入れ
イースト水を注いで混ぜる
④台に出して捏ね生地が平均に混ざったら6等分する
⑤それぞれの生地を丸め直し20~30分休ませる
(生地が乾燥しないように濡れ布巾をかけておく)

⑥それぞれの生地をめん棒でスケッパーよりやや大きめの楕円形にし
下半分に味付けしたチャーシューをのせ
上の生地を被せて周りをやさしく押さえる
d0154729_11104492.jpg


⑦生地がひとまわり大きくなったら表面にサラダ油をぬり胡麻をのせて
オーブンでこんがり焼く



d0154729_15525132.jpg
日本ブログ村とレシピブログのランキングに参加しています



d0154729_958080.gif

[PR]
by maifraise | 2014-03-11 12:04 | 湯だねパン(イースト)

手作りのパンやお菓子を 綴っています。


by maifraise